2017年秋 アニメ アニメガタリズ

アニメガタリズ 第11話 「共二語リシ光輝(めいゆう)ノ裏切リ」

投稿日:2017年12月19日 更新日:

終盤を迎えてメタで来たか。

未乃愛は朝から不思議なシーンを目の当たりにする。両親のイチャコラシーンからハートマークが飛び出したり、姉の顔が1990年代アニメ顔になってしまった。

結衣も登校途中にスカートをめくられ「ユイッチング」と叫んで、OPスタート。しかしタイトルがアニメガタラズになっている。

どうやらこの世界がアニメに侵食されつつある。

アリスと美子が登場するシーンはアス比が古くなっている。セバスが美少女メイドになっている。

何かがおかしくなっていると叫ぶ未乃愛に対して中野先輩はシリーズ構成が変わったのかもとメタいことを言いだす始末。

挙句にネコ先輩が爆弾で処理しようと言い出した。

帰宅すると、両親、姉が魔法使いサリー時代の白黒画像になっている。

その後、アニメと現実を混同するなと未乃愛が一言いったおかげで村八分に会う。

口を聞いてくれるのは、ネコ先輩と中野先輩だけだ。つまり二人はアニメの側からこちらの世界へ侵食してきたということ。

そして最後に黒幕が現れた。このアニメの監督をしている森井ケンシロウだった。

このメタを評価するかは人によるみたい。

年齢にもよる。

個人的にはアイデアは良いのだが、演出が過剰だと思った。例えば「恐ろしい子」と白抜きでアリスが言うシーンは2回やってはいけない。

それが昔風のギャグだと言いたいのかも知れぬが。

 

-2017年秋, アニメ, アニメガタリズ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

くまみこ 第拾話「それってアイドル?」

けものフレンズ2 第5話 「ひとのちから」ついに、<かばん>ちゃん登場

南鎌倉高校女子自転車部 第6回 レース開始

ナイツ&マジック 第1話(新) 「Robots & Fantasy」

セイレン 第3話 にゃんばんわ、政宗くんのリベンジ 第3回