2018年冬 りゅうおうのおしごと! アニメ

りゅうおうのおしごと! 第11話 「寿」 勝負師桂香さん・ラブラブあいちゃん

投稿日:

晶さんと天衣は倒れたあいを清滝家に担ぎ込む。幸い、あいは大事なかった。桂香は天衣に礼を言うが、天性のツンデレである天衣は悪態をついてしまう。
クズ竜王は相変わらず引きこもってネット将棋で研究を続けるが、毎日桂香さんから食べ物が届けられる。しかしそれには手をつけず、インスタント食品ばかり食べていて、気が滅入る一方だ。
ある日、銀子が陣中見舞いに立ち寄るが、クズはけんもほろろに追い返す。
銀子から話を聞いた桂香はクズのためにも次のマイナビ女子オープン一回戦を突破せねば思い込む。
試合当日、桂香の初戦の相手は釈迦堂女流名跡エターナルクイーンだ。力の差は歴然としており、序盤から劣勢を強いられる。しかしそこから驚異的な追い上げを見せて、勝って女流棋士になる権利を手に入れる。そして桂香はネット中継からクズに諦めてはダメと、エールを送る。
クズもその様子をネットで見ていて、自分の過ちに気づかされる。思わず部屋から飛び出したクズの目に紙袋が映る。桂香は東京にいるはずだがと中を見ると、温かいあいの手弁当が入っていた。そして駅に向かうあいを見つけた。あいは研修会で先日昇級して女流棋士になる権利を得ていた。クズは思わず抱き締めて「もう離さない、二度と」と口走ってしまう。
竜王戦第4局前日、クズ竜王とあいら一行は会場の雛鶴温泉に列車で向かう。二人は並んで座って側から見た目は新婚カップルのようだ。それを離れた席で銀子はどんよりしている。
旅館に着くと、おかえり!雛鶴あいちゃん女流棋士誕生記念の横幕が目立って横に「竜王戦第4局」の質素な看板があるだけだ。
前夜祭では、白無垢のような着物を着たあいがひな壇の真ん中に座り、隣に和服姿の竜王がいて名人は端に座らされる。さらに会場も親兄弟から友人知人まで勢揃いして、何かの披露宴のような様子だ。
どうもあいの母親であるこの旅館の女将と将棋連盟会長の策らしい。横で名人もニヤニヤ笑っている。前夜祭に先立ち会長の司会であいが師匠であるクズ竜王と正式に師弟の契りを結び、あいが女流棋士となる儀式が執り行われる。会長は「これでタイトル戦会場を確保できた」とガッツポーズを決めている。こうしてクズ竜王は見事に売られたのだ。
シリアスからオチへの展開が絶妙な回だった。
最後は幼女婚約式かと思ってしまったw。
現実には明日、羽生竜王と稲葉八段のプレーオフ決勝で佐藤天彦名人への挑戦者が決まり、明後日はこの原作の協力者である糸谷元竜王(愛称はダニー)と藤井聡太六段の初手合いがある。
名人も竜王も藤井六段にやられただけに、元祖ロリ王の意地が見られるか楽しみだ。

-2018年冬, りゅうおうのおしごと!, アニメ
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

ブレイブウィッチーズ 第13話(OVA) 「ペテルブルグ大戦略」

風夏 第6話 聖なるレーザー光線

ウマ娘プリティーダービー 第5話 「ライバルとダービー」 エルコンドルパサーが国籍を超えて東京優駿出走?!

はるかなレシーブ 第8話 「約束守ってみせるから」 早くも初詣回

Fate/Apocrypha 第1話「外典・聖杯大戦」命がけ確定ガチャ