2018年冬 ゆるキャン△ アニメ

ゆるキャン△ 第7話 「湖畔の夜とキャンプの人々」 メガネの酔っ払いとイケメンは姉弟?姉妹?

投稿日:2018年2月16日 更新日:

四尾連湖牛鬼伝説を聞き、尾崎龍王碑に賽銭をあげて熱心に拝むナデシコ。リンは丑三つ時に出るんだから、それまでに寝たらいいと言うと、ナデシコも気が楽になりいよいよテント設営に入った。
その頃、リンママは父(リンから見れば祖父)と電話で話している。電話の向こうにいたのは、先週の渋いパパ・インディー・ジョーンズだった。彼は旅から旅への生粋のキャンパーだった。
野クルのテントに慣れているナデシコもリンの変わったテントには興味津々。ここで大塚明夫のキャンプ教室が始まる。基本的にテントには吊り下げ式スリーブ式の二種類があり、さらに高性能のものは少しお高い。
リンは辺りをブラブラしてみる。となりのキャンパーは一見カップルのように見える。男?が甲斐甲斐しく食事の世話をして、女が飲んでいる不思議な組み合わせだ。
そろそろ鍋の準備を始めようとリンの元へ戻ると着火剤が点かず火が起こせないと蒼ざめている。そこでさっきのお兄さん?を連れてきて相談する。お兄さんは成形炭を持って来てくれて、これに火をつけて火が通ったところで崩し、その上から備長炭を並べて火を移すと炭火焼グリルの出来上がり。(パチパチ) 二人はお兄さん?に礼を言って別れる。
ようやく火が付いてバーベキューと鍋を作ることができるようになった。そこで最初に焼けた串焼きと鍋を一皿お裾分けしにお隣さんを訪ねた。お返しにお兄さん?はジャンバラヤを取り分けてくださった。実は「姉貴」がジャンバラヤを食いたいと言って作ったのだが、泥酔してその時のことは忘れて今度は寿司を食わせろと言っているのだ。姉はJK二人にも絡み始めたので、お兄さん?高校教師に着任する姉のことが心配でならない。
ようやく泥酔の姉から解放されて、二人は自分たちのキャンプ飯を楽しむ。
早速、リンはまずタラをスープと頂く。味が程よく染みている。次に豚肉を串から外し、ご飯の上に乗せて食べ始める。これが美味い!カルビとバラを焼いてから締めはハンバーグだw。流石にリンはお腹いっぱいになってしまった。食後の焚き火をしながら、リンはナデシコに浜松時代のことを尋ねた。浜松からも小さく富士山は見えたので、山梨に引っ越してきて近くで見たくて自転車で夢中になってキャンプ場まで行って偶然リンと出会ったのだ。
二人は各自のテントに分かれて休んだが、思い切ってリンはナデシコに誘ってくれて有難う、次回は自分から誘うとデレた
スープの水分が多かったのか、夜中に尿意を催したリンはトイレへ立った。その帰り湖畔でツノの生えた怪物に遭遇して、怖くて逃げ出しナデシコのテントに潜り込んだ。怪物とは酔っていた隣の姉がゲロを吐いていたものだったが、暗かったので周りの枝と一緒になって怪物に見えたのだ。
また神回である。二回に一回は神回認定される凄いアニメだ。
四尾連湖は大昔牛を生贄にして殺して湖に沈めたため、牛にまつわる伝説がある。ちなみに富士五湖の一つ、西湖はウルトラセブン第3話「湖のひみつ」のロケ地であり、エレキングの聖地である。エレキングもがモデルになっている。
途中で現れるカップルは実は姉妹であり、姉は後に本栖高校の新任教師となり野クルの顧問に就任するが、それはアニメの最後の方に出てくるだろう。

-2018年冬, ゆるキャン△, アニメ
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

Free! -Dive to the Future- 第6話 「深淵のマーメイド」 日和の郁弥への恋心が伝わってくる

ハイスコアガール 第1話 「 ROUND 1」訴訟沙汰から見事復活!ゲームメーカー全面協力アニメ

神撃のバハムート VIRGIN SOUL 第22話「Which Way Is the Wind Blowing?」

ウマ娘プリティーダービー 第9話 「スピカの夢」 エルコンドルパサー凱旋門賞に挑戦!

りゅうおうのおしごと! 第8話 「はじめての大会」ニコニコ生放送でクズ竜王、炉利王であることをカミングアウト!