2018年春 アニメ

ひそねとまそたん 第6話 『君の名前を叫ぶから』 尻上がりに面白くなる!

投稿日:

 

日本海沖無人島におけるDパイ訓練は5日目に入り、残すところ2日となっていた。
各基地から集まった4人の関係は、まだ親密には至っていない。
特にパイロットとしてプライドの高い星野絵瑠はドラゴンのF-2に接する態度が厳しく、
周囲から浮いてしまう。たまりかねた絵瑠はイカダを出し、単独脱出を試みて高波に飲まれてしまった……。一方、暴風雨の中、洞窟に避難したひそねたちはその島に隠された秘密に気づくのだった。

絵瑠とF2は、相変わらず頑なでみんなと交わろうとしない。
一方、防衛省事務次官は岐阜基地で名緒にキウイ味のジョアを売るジョアおばさんを発見する。

無人島ではF2が装甲を解かないでいるのに熱くならないことに疑念が湧く。
さらに島には鳥居と祠があり、ドラゴンの壁画が描かれていた。
そこへ雷雨が降り、星野絵瑠が行方不明になった。アフターバーナーの音がどこかから聞こえてくる。
絵瑠は倒木の下敷きになったので、F2がアフターバーナーを使い、ひそねらDパイに知らせたのだ。一
—–
夜明けて絵瑠が目覚めた時は嵐は去り好天だった。実は彼女らは全員同じ夢を見ていた。太平洋戦争中、100式司偵に擬態したドラゴンがいて、パイロットが若い女性だったことを。
しかし絵瑠を助けたためにF2が内部の熱を放出できず、生命の危機にあると知ったとき、絵瑠は立ち上がり、初めてF2に話しかけF2は擬態を解いた。
そして絵瑠をパクリと一飲みにして海に飛び込む。
ほかのOTFもそろそろ帰りたそうにしている。Dパイ全員ようやく期限ギリギリで帰還することができた。

基地では次官が基地幹部に注意していた。「どうしてジョアばあさんのことを本省に連絡しなかったのか」

 

やはりジョアおばさんは要注意人物だったか。

ますます尻上がりに面白くなる。自分の中では主役は絵瑠に交替している。

今週は後半に向けて伏線も多く張り巡らしたので、8点。

「多田くんは恋をしない」は平常運転なので6点だ。「オタクに恋は難しい」は主役コンビの演技が変わらず、みゆきちと杉田に頼りっぱなしなので4点。

 

-2018年春, アニメ
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

響け!ユーフォニアム2 第12話 予告編 さいごのコンクール

終末のイゼッタ 第5話 魔法防御ライン

クロムクロ 第22話「鬼が哭いた雪中花」

おそ松さん(1)全編でパロディ全開、次回からどうする?:月曜アニメ

『渡辺宙明トークライブ Part.11』 2017年8月11日(金・祝)19:00〜 阿佐ヶ谷ロフトA