2018年夏 アニメ

はるかなレシーブ 第6話 「折れないよ、私は」 テンポは少しだけ良くなった

投稿日:2018年8月17日 更新日:

1セット目を先取した遥&かなたペアが、2セット目で苦戦を強いられる。早々に1回戦を勝ち抜けた紅愛&恵美理や祖母のソラが見守る中、遥は何度もブロックに挑戦するが……。(番組サイト)

 

ようやく最後にタイミングとコツ(相手のコート内に落とすこと)をつかみ、かなたのポーキーも舞を左右に振り回してスタミナを奪い、はるかなペアは逆転勝ちをおさめる。

しかし一回戦終了後、二回戦はナレ死だった。

大会はその日のうちに決着が付き、エクレアペアが見事優勝する。

そして恵美理は、はるかなペアの強化を母に依頼する。

そしてラストではかなたに話しかける新たな強敵がw。

前回と比べるとテンポは改善されたが、やはり1ゲームを二回に分ける必要は無かった。

シリーズ構成のミスだ。アニオリの日常回でも挟んだ方がマシだ。

次回からは来年の夏の県大会に向けての血を舐めるような練習が始まる?

 

 

-2018年夏, アニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

正解するカド 第5話 「ナノカ」

りゅうおうのおしごと! 第2話 「弟子のいる日常」 クズ竜王復活!JS研究会発足!

スタミュ2期第11幕 まさかの星谷死亡説

ヒナまつり 第12話(終) 「雪まつり」 やっぱり最後はマオで締める

セイレン 第12話(終) 幼馴染エンドはこうあるべき