2018年夏 アニメ

はるかなレシーブ 第12話(終)「だから私たちは、かけがえのない一人を選ぶ」

投稿日:2018年9月26日 更新日:

決勝戦最終セット。遥&かなたペアがマッチポイントを迎えた場面で、遥の渾身のジャンプドライブサーブが放たれた! 果たして全国への切符を手にするのはどちらのペアか!?

デュースまで行けば、流れ的にはるかなペアが有利だろう。15点目は先取されたがそこからはるかなが二点を奪い逆にマッチポイント。そして最後はクレアが教えてくれたブロックで遥がボールを敵陣の砂に着ける。

はるかな勝利を知った成美は、はるかに連絡し全国大会で戦うことを誓う。

 


 

最終回もテンポが今ひとつ良くなかった。ノリノリだったのは最初の数回だけだった。5回目辺りから演出が下手だった。きらら系にスポーツアニメは無理なのだろうか。

尻フェチにはたまらないアニメだったろうが、普通の人は食傷気味である。

第二期は無いのではないか。高校選手権決勝戦だけOVAと言うのがありそうである。

 

-2018年夏, アニメ
-,

執筆者:

関連記事

約束のネバーランド 第1話(新)「121045」 人間牧場だ!ウルトラセブンを呼べ; グリムノーツ The Animation 第1話 ガーリーエアフォース 第1話

カブキブ 三幕目 「知らざあ言って聞かせやしょう」

スタミュ-高校星歌劇-第2期 第1話(新)急に歌いだすよ2発

ようこそ実力至上主義の教室へ 第12話(終)「天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。」

2019年冬アニメ視聴予定番組 少し小粒だけど「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」が本命