2018年夏 アニメ

はねバド! 第3話 「アイツは完璧だった」 薫子ちゃんから風邪移されたい

投稿日:

徐々にバド部に馴染み始めている綾乃を、複雑な面持ちで見つめている幼馴染のエレナ。
一方なぎさは全日本ジュニアの時とは別人のような綾乃に違和感を感じていた。
そんななか、綾乃の前に港南高校の1年生エース・芹ケ谷薫子が現れる。薫子を前に動揺を隠せない綾乃。どうやら、二人の間には因縁があるようで…。(番組サイト)
結局、薫子と寝たから風邪をうつされて負けてしまい、コーチだった母親が星一徹の中日コーチ就任しかないと海外赴任してしまったと言うことだろう。
わけがわからんw。
そのあと、綾乃は闇落ちするが、公園でなぎさとバドミントンごっこをしてもらって気が晴れましたとさ。
「はるかなレシーブ」第2話と比べると、残念ながら今回は並だなあ。
綾乃の開眼が始まらないと、このアニメは並のアニメになってしまう。
日常回より、大会を早く開いてほしい。

-2018年夏, アニメ
-, ,

執筆者:

関連記事

たつき監督、けものフレンズ2期から外れる?!

悪魔城ドラキュラ-キャッスルヴァニア-第2話 「死の街」Netflix

サクラクエスト 第20話「聖夜のフェニックス」

南鎌倉高校女子自転車部 第6回 レース開始

すべてがFになる(6)