2018年夏 アニメ

はねバド! 第11話 「バドミントンが好きだから」いつまで予選?

投稿日:2018年9月22日 更新日:

インターハイ予選決勝前夜。綾乃となぎさは、過去の自分に思いを馳せていた。
一人、自問を繰り返す綾乃。「なんのために、私はバドミントンをやってきたんだろう……?」
綾乃にスコンクで敗れた昨年の全日本ジュニアを追想するなぎさ。
それぞれの思いを胸に、二人の対決が幕を開ける……。

あらすじでほとんど全てを言いきった回だった。あとは実戦が始まり意外にもなぎさがリードをして始まる。綾乃は前回最後の母親有千夏の言葉「一緒に外国へ出よう」という言葉の真意を掴みかねているようだ。

それにしてもいつまで予選をやってるのか。展開が遅くて呆れた。

また次回の予選決勝のイメージがほぼ掴めた。大熱戦になるのだが、最後に綾乃は出し尽くして敗れてしまい、バドミントンに対する熱意を取り戻すのだろう。さらに13回があるようだが、第3セットを独立させるのは蛇足だろう。それともお色気回?

 

 

 

-2018年夏, アニメ
-,

執筆者:

関連記事

恋と嘘 第1話 「初恋」二人の前に立ちはだかる田村ゆかりw

響け!ユーフォニアム2 1〜6回振り返り上映会 ニコ生

バチカン奇跡調査官 第8話 「死ぬことによってのみ、永遠の生命によみがえることを深く悟れ」

サクラクエスト 第10話 「ドラゴンの逆鱗」

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第4話「君は道具ではなく、その名が似合う人になるんだ」