2018年夏 アニメ

はねバド! 第8話 「私のやりたいバドミントン」 スポ根回

投稿日:2018年8月27日 更新日:

 

インターハイ予選準々決勝。
全国出場をかけてなぎさと戦うのは、中学時代のチームメイト・石澤。いつにもまして気合の入るなぎさだが、立花は、なぎさが膝に不安を抱えていることを見抜いていた。
一方、対戦相手の石澤も、なぎさとの試合には特別な想いがあるようで……。

 

 

途中までは敵の監督が石澤を逐一指導していたが、リードを許してしまう。なぎさが中学時代の友人石澤にもっと楽しくバドミントンしろと言ってから、石澤はコーチの意見を採り入れずに巻き返し熱戦となるが、最後は2-1でなぎさが勝つ。

綾乃はそれを見て相手がなぎさと決まったのに、心が動じない。

 

 

なぎさと石澤戦をみっちりやったスポ根回だった。一方、あやのんの闇は深く決勝は因縁の対決となりそう。

 

-2018年夏, アニメ
-, ,

執筆者:

関連記事

Re:CREATORS 第12話 「エンドロールには早すぎる」

エロマンガ先生 第8話 黒猫、さすおに、ワッチ、キリト

かやのみ#28 「3月のライオン・ダイニング」その2

サクラダリセット 第22話「Boy, Girl and the Story of Sagrada 3/5」

鬼平 第12話 あきれた奴