2018年夏 アニメ

はたらく細胞 第10話 「黄色ブドウ球菌」 単球さんの正体見たり

投稿日:2018年9月15日 更新日:

細菌に襲われる赤血球!
そんな赤血球のピンチを救ったのは、
ガスマスクに防護服をまとったような見た目をした「単球」だった。
この単球もまた白血球の一種の免疫細胞だという。

気を取り直して鼻腔へと酸素を届けに向かった
赤血球だったが、またしても細菌に遭遇してしまう。
細菌の名は「黄色ブドウ球菌」。
この黄色ブドウ球菌は皮膚や毛穴などにいる常在菌だが、
今回は何やら免疫細胞に敗けない秘策があるというが……!?

その秘策とは合体技である。

ブドウ球菌とは連結してブドウ状になることからそう呼ばれる。

 

しかしそこに現れたのが正体不明の単球だった。

それが血管外に出るとマクロファージに変身して、力技で黄色ブドウ球菌を倒してしまう。

今回は誰かの成長物語ではなく、実は同一血球だったという謎解きだった。

次回は熱中症。でも涼しくなり、最早時期遅れになってしまった。もう少し早くしても良かったのではないか。

 

-2018年夏, アニメ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ラーメン大好き小泉さん 第3話 「サイミン/味集中カウンター/即席麺」

覆面系ノイズ 第6話 「今日も明日も、歩く」何故か普通に面白いのだけどw

ネト充のススメ 第8話 「一歩前へ踏み出してみた」

月がきれい 第1話(新)非モテ撲滅アニメ

フレームアームズガール・ガール 第2話 コトブキヤのシャープ支援策