けものフレンズ アニメ

たつき監督、けものフレンズ2期から外れる?!

投稿日:

 

以下のTweetを読むと、「ざっくりカドカワさん方面からのお達し」という言葉に大きな怒りが感じられる。

多分、役員級でなくプロデューサー・クラスがアニメ・コンテンツを見ずに、やらかしたことだろう。

 

では、何故やらかしたのか?
プロデューサーが「けものフレンズ」に幼児向けコンテンツとしての可能性を感じたからだ。
その方がオタク向けよりビッグビジネス(お金)になるから。

その場合、家内制手工業的なたつき監督は用無しとなる。カリスマ作家は邪魔なのだ。

カドカワの炎上を鎮火する解決策としては、「けものフレンズ」を2バージョン作ること
深夜のオタク向けにたつき監督を起用して、朝の幼児向け番組として別の制作会社と監督を起用すれば良い。

実に簡単なことなのだが、KADOKAWAのプロデューサーはそんなこともわからないバカなのだ。
コンテンツをダメにするダメな会社だ。

ただし、たつき監督も下手をうった。もう少し大人にならなければならなかった。

カドカワには世話になったのだから、恩を徒で返すのはまずい。

もう日本のアニメ業界で描けなくなる。

もっともその場合はNetflixに行くのが良いだろう。

 

 

 

-けものフレンズ, アニメ
-, , ,

執筆者:

関連記事

Lostorage Conflated Wixoss 第12話 (終) 「光」 最後はスーパールリグ大戦、アキラメロン登場!

メイドインアビス 第1話 「大穴の街」

アニメ『3月のライオン』のニャー将棋がリアル駒に!

少女終末旅行 第4話 「写真/寺院」

はねバド! 第5話「一人じゃないよ」 いい加減に闇墜ちは飽きた