2019年冬 アニメ

けものフレンズ2 (SECOND SEASON) 第0話 「放送開始記念特番 〜尾崎由香、サーバルに会いに行く〜」

投稿日:2019年1月8日 更新日:

「けものフレンズ」の象徴ともいえるサーバル役の尾崎由香に密着し、彼女の葛藤や涙、そして尾崎由香にとって「けものフレンズ」とはなんなのか、彼女を通して見える「けものフレンズ」の魅力をお届けいたします。(番組サイトから引用)

内容

  • ・羽村市動物公園に尾崎由香が行って、動物たちとくにサーバルや飼育員に会う。
  • 声優尾崎由香の葛藤に迫る
  • アフレコ開始して
  • 第1話先行上映会を見て

この中で2番目の尾崎由香の葛藤について

尾崎由香はミュージカルの舞台で声が出なくなり、一時降板した。やはり「けもフレ」関連の作品に俳優として出るに当たって、悩むところがあったんだろう。番組の中で責任を感じてボロボロ泣いていたけど、新番組の番宣で泣かしてどうするのか。
アンチのことを無視すればいいとは言え、こいつらはYoutubeのPVで「いやよ」登録するからはっきり数字でわかってしまう。

 

「けもフレ2」を見たくなければ「ケムリクサ」だけ見ればいいのだ。興味のない作品のコメント欄を荒らすのは、全く子供のする事だ。

かわいそうなのは、謝罪番組で盾になる声優だ。たつき監督と角川の対決の場にカメラが入って中継してくれていたら一番いいのに、それをしないで声優に謝らせたり、泣かせたりする。たしかに角川も悪い。でも結局炎上してしまえば、いたたまれないのは声優なのだ。オマエら、声優たちの心のケアをしているか。

 

 

彼女らは制作が変わっても出ろと言われたら出るしか選択肢がないんだ。声優なんて所詮ブラックだから。彼女たちは食うのに必死なんだ。
別に角川を批判するのは結構だが、程度があるだろう。今のやり方は暴力だ。
そんなファンばかりいるから、次々と若手有望声優が見切りを付けて辞めていくのだ。

 

-2019年冬, アニメ
-, , ,

執筆者:

関連記事

スカートの中はケダモノでした。 第5話「本気じゃなきゃ、こんなに執着しない」スカケダ女装待機!

リトルウィッチアカデミア 第19話 ダイアナ・キャベンディッシュの憂鬱・前編

新アニメ「鬼平」に対する期待と不安

亜人ちゃんは語りたい 第2話 今回はデュラハン特集

ジョジョの奇妙な冒険・第5部 黄金の風 第7話 「セックス・ピストルズ登場 その1」 イカしたギャングダンスw