2019年冬 アニメ

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 第1話 「映画に誘わせたい/かぐや様は止められたい/かぐや様はいただきたい」

投稿日:

将来を期待された秀才が集う秀知院学園。その生徒会副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずなのだが、プライドが高く素直になれない2人は、面倒臭いことに、“如何に相手に告白させるか”ばかりを考えるようになってしまう。
何もないまま半年が経過したある日、書記の藤原千花が懸賞で当てた「男女で観に行くと結ばれるジンクスのある映画のペアチケット」をきっかけに、”恋愛頭脳戦”の火蓋が切って落とされる…。(本文引用)
第2話「かぐや様は止められない」は、ラブレターが来たことを自慢するかぐやに対して、白銀会長は教師へのチクリを匂わせて止めようとするが、敢えてかぐやは退学を仄めかす。そのとき、白銀ではなく書記の藤原がかぐやを引き止めてしまう。
第3話「かぐや様はいただきたい」、白銀が手作り弁当を持ってくる。その中にはお嬢様のかぐやが見たこともない「たこさんウィンナー」が入っていた。かぐやは一口食べたいが、藤原が一足早くハンバーグを食べて味噌汁まで飲んでしまう。翌日は藤原も白銀に弁当を作ってもらっていた。それに対してかぐやは超豪華伊勢エビフライ弁当を持っていくが、白銀には構われず早く弁当を済ませて会議に出て行く。かぐやはorzに成ってしまうが、藤原がたこさんウィンナーを一つ恵んでくれる。
まず度肝が抜かれたのが、主題歌が鈴木雅之なのだ。知らない連中はなんだこの昭和風OPはと文句を言っていたが、恐れ多い。
主役は古賀葵だ。2016年「天使の3P!」でそら(ドラマー役)を演じボケをこなしていたが、「つうかあ」の宮田ゆり役で一挙に主役抜擢され物の見事に爆沈している。一年干されて再度主役挑戦なのだが、今度はどうかな。一回目を見たところ無難に演じていたが、周りに引き立てられている感じがした。
それも白銀がワンパンマンだし、藤原が小原好美、早坂が花守ゆみりである。よほどうまくやらないと、手柄は周囲に持っていかれるだろう。
学園ものシットコムでこのパターンが続くと苦しいが、現在漫画が13巻も続いている作品だから変化球も多いのだろう。
ひとまず視聴継続。

-2019年冬, アニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

悪魔城ドラキュラ キャッスルヴァニア シーズン1 第1話「魔女狩り」

Dive!! 第1話 「Dive to Blue」

クロムクロ 第7回「東雲(しののめ)に消ゆ」

幼女戦記 第12話(終) メアリー参戦

バチカン奇跡調査官 第8話 「死ぬことによってのみ、永遠の生命によみがえることを深く悟れ」