2018年春 あまんちゅ!~あどばんす~ アニメ

あまんちゅ!〜あどばんす〜 第9話 「終わりのない夢とナミダのコト」

投稿日:

いよいよピーターとケットシー編完結のようだ。原作だと第9巻の終わりで、春になっているが、アニメでは秋の文化祭の続きだ。
マトちゃんに別れを告げてネバーランドに引きこもる(夢の世界に閉じこもる)ことを選んだピーター。しかし愛が再びやって来て、ピーターに起きろ、そしてまた会おうと説得する。ピーターもその気になり、夢から覚める気になる。
目が覚めた愛とマトちゃんは歩いているケットシーを見つける。跡をつけると、夢で見た神社があり永遠野先生がいた。永遠野先生は私がピーターだと言う。夢の中で愛の縞パンを見た時と、文化祭前夜再び愛の縞パンを見た時に全て思い出したと言う。愛は永遠野とマトちゃんを二人きりにして、その場を去る。誠が待っていてくれて、愛は髪をクシャクシャにして泣き腫らすのだった。
ケットシーが出てきてARIAと関わりのあるエピソードだったが、アニメ化してもピンとこなかった。やはり原作の順番通り、春なのに別れるイベントにしたほうがよかったのではないか。
残念ながら、この作品はアニメ化に失敗したと思う。作画は力が入っていたから大赤字ではないかな。ARIAが奇跡だったのだ。

-2018年春, あまんちゅ!~あどばんす~, アニメ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ガンゲイル・オンライン 第12話(最終回) 「拍手」

Just Because! 第4話 「Full Swing」

ピアノの森 第3話 「モーツァルトの遺言」 お前の敵はお前だ!上がり症の誉子登場

ACCA13区監察課 第9話 ロッタ暗殺未遂事件とACCA革命

ようこそ実力至上主義の教室へ 第12話(終)「天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。」