2018年春 あまんちゅ!~あどばんす~ アニメ

あまんちゅ!〜あどばんす〜 第10話 「そのはじまりに想うコト」 特製豚汁雑煮だぴょ!

投稿日:

今日は大晦日、テコのもとにから「あまんちゅ!小屋」で年越しパーティーのお誘いが来る。行ってみると、婆ちゃん、光、こだまちゃん、ダイビング部の面々、それにこころちゃんがやって来た。特製豚汁を食べて話が盛り上がる。こだまに高校へ上ったら何がしたいか聞くと、歯切れが悪い。ダイビングには興味があるが、姉のペースに載せられるのが嫌だというのだ。

 

 

そこで婆ちゃんが若い頃の思い出話をしてくれる。まだダイビングが珍しかった頃、海女だった婆ちゃんは一人で伊豆のダイビングスポットを開拓していた。なかなか良いポイントが見つからず、焦っていたある日、保護ロープが伸びきってしまうが、その先に何かがありそうな予感がした。そこでロープを外して泳ぎ出した。するとそこは…。

 

 

今回はまさかの「婆ちゃんは美人だった」回だ。孫のこだまに思い切り高校生活をエンジョイしてもらうため、ダイビング初期の経験を例に出し、何事も楽しむという態度で行動すれば道は切り開けると説く。

 

 

やがて夜が明けて初日の出を拝んでいると、てこの携帯に茜たちから連絡が入る。
こうして、てこは一年前に想像もつかないほど多くの人に囲まれて新たな年を迎えるのだった。
人生は積極的に行こうという教訓だ。

-2018年春, あまんちゅ!~あどばんす~, アニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

はねバド! 第3話 「アイツは完璧だった」 薫子ちゃんから風邪移されたい

ACCA13区監察課 第1話 陰謀とどんでん返し

ハイスコアガール 第5話 「Round 5」 小春はほのかな恋心を持つが、大野が帰ってきた!

タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち 第4話「戦場のボルタ」

ネト充のススメ 第11話 予告編 「リア充のススメ/森子がフリドメールにログインしました」(BD特典)