2018年春 あまんちゅ!~あどばんす~ アニメ

あまんちゅ!〜あどばんす〜第12話(終) 「いつか、まだ知らない明日のコト」

投稿日:

てこはダイビング・アドバンスの資格試験をこなしていく。最後に残ったのは、選択科目だが、てこは敢えてナイトダイビングを選択する。
ばあちゃん、こだま、ことり、こころが応援する中、最終試験は始まる。サイリウムライトを折ってダイビング部の一行は海に潜る。見送ることりたちに婆ちゃんは「ナイトダイビングを見送るものはナイトダイビングしたくなる」という。

 

てこたちは、水中でライトを消して闇に目を慣らす。そして手を振ると夜光虫が光を発する。
陸に上がったダイビング部一行は婆ちゃんの豚汁で体を温める。
ことりに「怖くなかったか」と尋ねられたてこは「楽しいと寂しいは波のように寄せては返すもの」と名言を吐く。その途端にことりはダイビング部に入ると宣言し、こだまも同調する。

 

 

これで第2期の終わりだ。第1期より平均的に良い作品だった。オフシーズンを丹念に描くことで、スポ根成分を控えめにしたのが良かった。
問題点もあった。それはピーター編を3話連続にしたこと。佐藤順一総監督の責任だろうが、バラバラの回にした方が良かったと思う。もちろん原作の通りでも良かった。
第3期の実現はDVDの販売数が芳しくなさそうだから、恐らくないが、二年生夏休み編のエピソードを漫画添付OVAの形なら実現するだろう。

-2018年春, あまんちゅ!~あどばんす~, アニメ
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

Re:CREATORS 第6話「いのち短し恋せよ乙女」

衛宮さんちの今日のごはん 第8話 「遠坂さんの五目炒飯」

3月のライオン 第8話 ニャー将棋音頭2番(香銀飛の巻)

バチカン奇跡調査官 第9話「首切り道化師とソロモンの童話」

Re:ゼロから始める異世界生活 第6話「鎖の音」 ついに姿を現した敵